MITSU PRINTING INFORMATION Vol. 4「デザイン評価の考え方」を発刊。

お客様のより良い営業活動のために、効果的な販促物の作り方をまとめた情報誌 MITSU PRINTING INFORMATION Vol. 4 を発刊しました。今回のテーマは「デザイン評価の考え方」です。

%e8%b2%a9%e4%bf%83%e7%94%a8%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%954_hp%e7%94%a8

 

お客様がご検討されるデザインが良いのかどうかを評価 するための考え方を、実例を使いながら具体的に紹介いたします。

デザインの評価の観点(デザインの構成要素)は、文字、色、レイアウト、ビジュアル(写真やイラストなど)と言われます。このうち 色についてはデザインの印象を大きく左右する要素で、選び方や使い方を間違えると販促物の意図がイメージに反映されず、ターゲット のお客様から見向きもされないということにもなりかねません。

今回はチラシを題材にして「色」について考えます。

情報誌 MITSU PRINTING INFORMATION 特別編集版を発刊しました。

お客様のより良い営業活動のために、効果的な販促物の作り方をまとめた情報誌 MITSU PRINTING INFORMATION 特別編集版を発刊しました。

MITSU PRINTING INFORMATION 特別編集版

今回のテーマは「小規模展示会ブースの作り方」です。展示会ブースはお金をかければよいというものではありません。安くて、簡単で、しかも効果が高い展示会ブースの作り方を紹介しています。

ポイントは、お客様を集めるのは「ブースの壁面」という考え方です。展示会場でお客様へ声かけをするのは気の進むことではありません。ニーズがあるお客様を見分けることもできませんし、声をかけられたお客様の方も嫌に思うかもしれません。

ブースの壁面に商品のメリットや特長を表現し、ニーズのあるお客様だけが商品に興味を持ちブースに立ち寄る。そこまでをブースの壁面の役割にして、お客様を集めてもらいましょう。

実際にブースを制作する時には「簡単ブース設営セット」をお勧めします。